【歯周病と歯槽膿漏のちがい】歯周病予防|歯槽膿漏におすすめの歯磨き粉

投稿日:

歯周病と歯槽膿漏とは

結論からいうと
歯槽膿漏とは、いまで言うところの歯周炎にあたります。

歯周炎は、歯周病のなかの分類の一つです。

ですので歯周病は歯肉炎と歯周炎に分かれます。

この歯周炎のことを昔は歯槽膿漏といったのです。

歯周炎(歯槽膿漏)とはどんな症状なのか

歯周炎(歯槽膿漏)とは歯肉炎の症状が進行した症状のことを言います。

歯肉炎が進行して歯の根元の部分まで炎症が起こってしまった状態です。

歯ぐきからの出血があり、うみが出たり、歯がグラグラするとった症状で段階的に進行します。

しまいには歯が抜けてしまいます。

ただし、なかには、痛みや出血もなく、見た目にはわからない状態で進行する歯周炎(歯槽膿漏)もあります。

おすすめの通販歯磨き粉ランキングはこちら

 

 

★運営者情報・プライバシーポリシー★

Copyright© 15年間歯医者拒否した僕が歯周病予防・歯槽膿漏におすすめする歯磨き粉 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.