歯周病・歯槽膿漏の進行段階|歯周病予防 歯槽膿漏におすすめの歯磨き粉

更新日:

歯周病(歯槽膿漏)の進行は4段階

歯周病(歯槽膿漏)は大きく4つの段階にわけることができる

第1段階:健康な状態

第2段階:歯肉炎
・歯茎のみの炎症のこと。
・歯茎の腫れや出血のみで痛みはほとんど感じない。

第3段階:歯周炎
・日常的に歯茎が腫れて、出血、口臭が出てくる。
・歯周ポケットにプラークや歯周病菌がたまっていくことで重症化する

第4段階:歯周病(歯槽膿漏)
・歯がグラグラし始める。ここではじめて痛みを自覚するようになる。
・この段階ではすでに重症化していることがほとんど。

第4段階の歯周病は昔で言うところの歯槽膿漏になってしまった状態で末期症状です。
そうなると歯を抜くことしかできなくなります。

歯周病(歯槽膿漏)予防のポイントは、
毎日正しいセルフケアをちゃんとすること
です。

 

★運営者情報・プライバシーポリシー★

Copyright© 15年間歯医者拒否した僕が歯周病予防・歯槽膿漏におすすめする歯磨き粉 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.